ヒルベルト…無限の空間、限りない広がり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは突然やってきた…

今日の授業で、かなり不意打ちにプレゼンすることになった。
前に書いたとおり、企画書の課題があって今日が提出日。
で、提出して授業が始まると、課題の意味を言ったあと
先生が突然「んじゃプレゼンしてもらいます。」なんて言った。
「一番上に置いてあるから、お前からな。」
とか言って俺からスタートすることに。
「あ、はいわかりました。」って答えたけど、
いやー、正直困ったね。困ったけどやらないとね。
ってことでなんとか終わらせました。
けど、そのあとがひどい。
俺の企画書とプレゼンのやり方を元に、何が良くて何がダメか
って話をしだしました。
俺、辱めを受けました…

まあ、いろんな意味で勉強になったからいいか
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://oldblood.blog11.fc2.com/tb.php/19-a0fa3571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 多次元空間ヨリドリミドリ all rights reserved.
実次元

一夜

  • Author:一夜
  • 一応S50年代生まれの男
    好きなものは…
    ゲーム・ラルク・マンガ
    科学なんかも好きだったり
    食べるんだったらシチューと梨
    現在、専門学生です
    めざせ電子遊戯創造者

最新次元
別次元
接続次元
残存次元
次元数
ブロとも申請フォーム
次元跳躍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。