ヒルベルト…無限の空間、限りない広がり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前、ナンジャタウンに行ったんです。
その中の「ナントカの冒険」とかってアトラクションで、
終わった後、なんと!
ポケットステーションでデータを残せるシステムがありました!

ポケットステーション、通称ポケステ。
俺は中学の頃に出た、PSのメモリーカードの亜種。
メモリーカード機能のほかに、液晶とボタンが付いていて
ミニゲームとか遊べるって代物。
なんと懐かしいことか。
当時は「どこでもいっしょ」とか「ダビスタ」で遊んでたな~
ボタン電池式で、面倒だからと一度に大量買いしたのが未だに残ってるし・・・w
こんなものをそんなところで目にするとは思ってもみなかった。

というか、今時ポケステ使ってる人いるのか?
DSとかPSPならまだしも、ポケステなんて・・・
当時でも持ち歩いてる人少なかったのに。

何故にナンジャタウンはポケステを選んだのか。
そして、まだ置いているのか。
ナンジャタウン自体、園内を色々歩かせるアトラクションが多い。
スタンプラリー感覚というか。
がきんちょ共が喜びそうなアトラクションかな。
んで、今の子供ならDSくらい持ってる。
というか園内でDSで遊んでる子供見たし。
(むしろ大人もいたしw)
だから、ポケステなんて見捨ててDSにすりゃいいのに。
ナムコなんだからDSのノウハウはあるでしょ。
むしろDSならもっと面白い遊びとか展開にできると思う。

な~んてことを、それを見たとき思ったりなんかしました。
とりあえず、懐かしかったw

ちなみに。
俺のDSは故障のため、京都のサービスセンターに旅立ちました。
いつ帰ってくるのか・・・。
まだNEWマリオもマリオカートもクリアしてないんだぞ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://oldblood.blog11.fc2.com/tb.php/132-12c8f4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ポケットステーションポケットステーション (PocketStation) は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売していた小型の携帯型ゲーム機である。型番は ''SCPH-4000'' 。通称「ポケステ」。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quot
[ 攻略!ゲーム三昧~ゲームが趣味の男たち ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 多次元空間ヨリドリミドリ all rights reserved.
実次元

一夜

  • Author:一夜
  • 一応S50年代生まれの男
    好きなものは…
    ゲーム・ラルク・マンガ
    科学なんかも好きだったり
    食べるんだったらシチューと梨
    現在、専門学生です
    めざせ電子遊戯創造者

最新次元
別次元
接続次元
残存次元
次元数
ブロとも申請フォーム
次元跳躍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。